トップページ > 記事一覧
2018.08.10 夏季休暇 8/11(土)〜8/14(火)(お盆休み)
8月11日(土)〜8月14日(火)はお休みをいただきます。


2017.12.17 年末12月31日から新年1月4日まで休診となります。
年末12月31日から新年1月4日まで休診となります。


2017.10.10 11月1日からインフルエンザワクチン接種開始
今年はワクチン量が少ないことが予想されますので、予約はいたしません。
接種希望の方は直接クリニックに受診ください。
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。


2017.07.07 お盆の休診について
8月13日から15日までお盆のため休診とさせていただきます。


2016.12.13 年末年始のお休みについて
年末年始は12月29日から1月3日まで休診とさせていただきます。


2016.10.11 インフルエンザ予防接種について
インフルエンザ予防接種は10月15日から開始いたします。
3,500円税込です。


2016.09.20 9/27・10/13 休診のお知らせ
9月27日(火)と10月13日(木)は休診とさせていただきます。


2016.08.05 お盆の休診について
8月13日(土)〜16日(火)まで休診させていただきます。


2016.05.26 6月11日の診察時間について
6月11日(土)は学会参加の為、診察はAM11:30までです。


2016.04.04 GWの休診について
4月29日(金)から5月5日(木)までGWの休診とさせていただきます。
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。


2016.01.01 新年あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


2015.12.08 年末年始の休診日について
12月30日から1月3日まで休診となりますので、
よろしくお願いします。


2015.10.10 インフルエンザ新型予防接種 10/15より開始
インフルエンザの新型予防接種を10月15日より開始いたします。
今年からA型2種、B型2種(昨年まではA型2種、B型1種)と、
新しいワクチンとなります。


2015.04.06 5月ゴールデンウィークの休診について
GWは5月2日(土曜)から6日(水)まで休診です。
よろしくお願いいたします。


2015.01.05 明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。


2014.12.24 年末年始は12月28日から1月4日まで休診です
年末年始は12月28日から1月4日まで休診です。


2014.11.22 高齢者死亡原因の第一位である肺炎を予防するワクチン接種開始
平成26年10月1日より、ワクチンの接種が開始されました。
どなたでも接種は可能ですが、今年度は65、70、75、80、85、90、95歳の方が市の助成を受けることができます。
接種後は5年間の効果があります。高齢者の死亡原因の第1位が肺炎です。
また、ワクチン接種にて肺炎の予防が証明されていますので、ぜひ接種をおすすめします。


2014.11.11 開院6周年
おかげさまで、無事開院6周年を迎えることができました。
いろんな方々に支えていただき感謝です。
今後ともよろしくお願いいたします。


2014.11.01 健康診断11月末にて終了
検診を受けていない方はぜひ1年に1度は検診を受けましょう。


2014.10.13 10/31午後休診のお知らせ
10月31日(金)は学会出張の為、午前にて診察を終了させていただきます。


2014.10.11 インフルエンザワクチンについて
インフルエンザのワクチンは10月15日から開始します。


2014.09.29 朝見小学校
夕刊三重で朝見小学校の特集がありました。
なんと、出身者の著名人に僕の名前が載っていました。
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


2014.06.30 2014年 8月お盆休みのお知らせ
8月11日から8月14日まで、お盆のため休診とさせていただきます。


2014.06.29 7月1日から特定検診が始まります
日頃の健康管理の為にぜひ、健康診断を受けてください。


2014.03.30 日本認知症学会に入会
高齢化が進む中で、最近認知症の患者さまが増えてきました。
私も最新の適切な治療ができるように学会に入会して勉強し、
患者さまのお役に立ちたいと思っています。


2014.03.23 東京でのビタミン・カルシュウム療法研究会

1)1日1回の排便のない人は体内に抗酸化物質が蓄積されている可能性が高い。

2)カルシュウム、鉄、銅を含むサプリメントは細胞内ストレスを増加させるため控える。

3)発汗は解毒作用をもっている。

4)ビタミンCには血糖値を下げる効果が認められている。

5)適切なビタミン濃度は白血球の活性化を促す。

6)現代の日本人(高齢者を含む)は体内カルシュウムは過剰状態であるためにカルシュウムのサプリメントや多量の牛乳摂取は必要ない。

7)細胞内カルシュウム濃度はパーキンソン病やアルツハイマー病によく見られる。

などが興味深いことでした。



2014.03.13 津高校生の体験学習
2名の学生さんが見学に来てくれました。


2014.03.09 高校生の仕事体験学習 (3月12日 水)
3月12日(水)将来医療系を志望されている津高校の学生が2人みえます。
患者さまにはご迷惑おかけするかもしれませんが、よろしくお願いします。


2014.03.03 4月からの消費税増税に関して
4月から増税になります。当院の保険診療に関しては変化はありませんが、自費診療に関しては、円高に伴う材料薬の高騰があり、一部の治療では値上げせざるを得ない状況です。なるべく患者さまにご迷惑をかけしないようにいたしますので、ご協力願います。
3月に決定し、4月から開始予定です。


2014.02.16 木曜日の診療時間変更のお知らせ
3月より往診のため、木曜日の診療時間を変更させていただきます。
木曜日の午後から往診などによる院外での業務の為、診療時間を12時までとさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。


2014.02.14 休診のお知らせ
雪のため午後は休診とさせていただきます。
ご迷惑おかけして申し訳ございません。


2013.12.24 年末年始の休診について
12月28日(土)はAM 9:00-11:00までとなります。
新年は1月6日から診察開始させていただきます。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。


2013.12.24 メリークリスマス
メリークリスマス


2013.11.24 11月30日にて松阪市健康診断の終了
病気の予防のために是非受診してください。


2013.11.11 11月11日 開院5周年
皆さま方のおかげをもちまして開院5周年を無事に迎えることができました。
沢山の方々に支えられてきました。本当にありがとうございました。
ご迷惑おかけすること多いかと思いますが、今後もよろしくお願いいたします。


2013.08.09 お盆の休診
8月11日(日)から8月14日(水)まで休診とさせていただきます。


2013.07.21 アルツハイマー型認知症の研究会(東京)
アルツハイマー型認知症は今後高齢化社会にむけて著明に増加するとされている
疾患です。まだまだ、完治はできませんが様々な新薬を組み合わせることによって、
進行を遅らせることができそうです。最も重要なことは患者様の生活状態を
改善するとともに、介護者の負担軽減が重要です。
認知症は仕方ないことですが、できる限りの治療を受けましょう。


2013.07.20 血小板減少性紫斑病(ITP)の研究会(東京)
ITPに対して新薬であるレボレードの結果報告がドイツの医師よりありました。
従来の治療(ステロイド)に比べ良好な結果とステロイド起因性の副作用の軽減が
見られたそうです。
まだ、経過観察期間も短いので長期成果が待たれます。
当院でも注意深く投薬しています。


2013.03.02 血友病研究会(名古屋)
研究会に参加しました。
血友病は遺伝性の疾患ですが、出血時には因子製剤を投与します。
早期から定期的な製剤を投与することにより、後に合併する可能性のある
脳出血や関節の変形を予防できるとのことでした。
自己注射や頻回に医療機関の受診は大変ですが、
私も患者さんの将来を考え積極的に勧めたいと考えています。


2013.02.24 高濃度ビタミンC点滴療法と化学療法の併用で膵臓癌の生存期間が2倍に延長

点滴療法研究会からのお知らせです。
2月5日にアイオワ大学からステージ4の膵臓がんにgemicitabinと
高濃度ビタミンC点滴療法を併用する第1相試験の結果が発表されました。

内容は、
「ステージ4の膵臓がん9例に、週2回の15〜125gのIVCで平均生存期間は
13ヶ月と従来の5.65ヶ月を大幅に延長。1例は腫瘍サイズが9分の1に縮小、
1例は15ヶ月、1例は29ヶ月生存。
IVCをすることで問題となるような副作用は認められなかった。
この結果は今後の臨床研究を積極的に進める価値があることを示した。」
とのことです。



2013.02.23 最新型Qスイッチ・ルビーレザー治療器を導入しました


今まで取れなかった

“しみ”、“あざ”、“刺青”に効果的です。

フォト(オーロラ)RFとの併用にて

“しみ”、“くすみ”のない美肌を体験してください。



詳しくはこちらをご覧下さい。



2013.01.10 インフルエンザの流行
インフルエンザが松阪でも流行しはじめました。
予防接種をされていない方は、お早めに接種してください。


2013.01.01 あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。
本年は4日より開院しております。

腰が曲がっても元気でいましょう。



2012.12.01 小学生のクリニック実習
三重県教育委員会とア・トリアからのご依頼で12月27日、
当院に小学生(3名)がやってきます。
皆さん松阪市以外の子供達で、わざわざ遠方から来てくれます。
患者さまにはご迷惑おかけすることあるかと思いますがよろしくお願いします。
子供達の人生設計に少しでもお役に立てればと思っております。


2012.11.30 松阪市健康診断の終了
がん検診は引き続き行っております。


2012.11.11 開院記念
おかげさまで無事に開院4周年を迎えることができました。
沢山の方々のご支援のおかげです。
今後もクリニックの理念に沿って精進していく所存です。
ご迷惑お掛けすることも多々あると思いますが、
今後ともよろしくお願いいたします。


2012.10.20 日本血液学会に参加
日本血液学会に参加しました。


2012.10.13 今年度のインフルエンザ ワクチン接種
10月15日より開始いたします。


2012.08.20 三重チャレシップ開始

20日から24日まで津高校の生徒がクリニックの実習に来ます。
ご迷惑おかけすることがあるかもしれませんがよろしくお願いします。


2012.08.11 お盆の休診
8月13日から16日までお休みさせていただきます。
17日の金曜日からは通常の診療時間となりますのでよろしくお願いいたします。


2012.08.02 朝田公民館での講演
お呼びいただきありがとうございました。
お昼ご飯おいしかったです。


2012.07.29 シミ治療に関する研究会
名古屋で藤田保健衛生大学の秋田先生の講演を聞きに行ってきました。


2012.07.28 松阪高校おめでとうございます!
松阪高校 甲子園初出場おめでとうございます!!


2012.07.14 第6回三重大学内科集談会での報告

レボレードにてステロイド性糖尿病の著明な改善が得られたITP症例
西井一浩クリニック(松阪) 西井一浩

特発性血小板減少性紫斑病(idiopathic thrombocytopenic purpura : ITP)は、
明らかな基礎疾患や原因の認められない後天性の血小板減少症である。
自己の血小板に対する自己抗体により血小板破壊が生じる自己免疫性疾患で、
@血小板の脾臓での破壊量が増大する、
A血小板の産生障害、などが機序として考えられている。
治療としては大量ガンマーグロブリン、ピロリ除菌、脾摘、ステロイドなどがある。
特にステロイドの内服は長期に至ることが多く、
その副作用が問題となることがある。

今回、平成15年にITPと診断されステロイドパルス療法、
脾摘を受けるも血小板数増加は見られず、
以降プレドニン5‐20mg/日にて血小板4万/ul前後を維持できるも、
うつ病、肥満および難治性の糖尿病(HbA1c 7 - 9%)を合併している例に対し、
レボレード投与にてプレドニンの中止と糖尿病の改善を見た例を紹介する。



2012.07.09 三重チャレインターンシップ2012に参加
高校生の医療現場見学会をいたします。
興味のある学生大歓迎です。


2012.07.08 日本骨髄腫学会(京都)へ参加
新たな知見を聞いてきました。
患者さんへ還元できるようにいたします。


2012.06.24 日本抗加齢学会に出席

横浜に行ってきました。
特に興味深かったことは、育毛の研究と高濃度ビタミンCの効果に
ついての研究発表でした。

当院でも徐々に診療できる体制をとっていきたいと思っています。



2012.06.21 第4公民館での講演

元気で生きていくための講演をさせていただきました。
館長さんとは私が小学生の時に亡くなった祖父と知り合いだった
と聞いて驚きました。

これからもよろしくお願いいたします。



2012.04.21 GWの診察および休診のお知らせ

以下の形になりますので、よろしくお願いします。

4月28日(土) 午前診療のみ
  29日(日) 休診
  30日(月) 休診

5月 1日(火) 午前午後診療
   2日(水) 午前午後診療
   3日(木) 休診
   4日(金) 休診
   5日(土) 休診
   6日(日) 休診



2011.12.24 年末・年始の休診について
ご迷惑をおかけいたしますが、12月29日午後から1月3日まで休診させていただきます。
来年もよろしくお願いいたします。


2011.11.11 開院3年
おかげさまを持ちまして、無事に開院3年をむかえることができました。
多くの方々に支えられての3年でした。
これからもよろしくお願いいたします。


2011.10.27 幸町での講演
講演を聞きに来ていただいた方々、ありがとうございました。少しでもお役に立てれば光栄です。
また、機会をいただきました館長さんありがとうございました。


2011.10.04 インフルエンザワクチン 開始
インフルエンザワクチンを10月15日より開始いたします。
できれば事前の予約をお願いいたします。


2011.09.26 10/14(金) 午後休診のお知らせ
日本血液学会の参加により、午後休診とさせていただきます。


2011.09.22 特発性血小板減少症に対する新薬

今まで特発性血小板減少症に対する治療として、

@ステロイド剤
A脾臓の摘出
B大量のグロブリン製剤
Cピロリ菌の除菌

がありましたが、今回全く新しい新薬が発売されました。
上記の治療でも効果不十分な場合に使用した症例でも効果が期待でき、
新しい治療法として有望と思います。
(副作用も大きな問題はなさそうです)



2011.09.10 慢性骨髄性白血病の研究会(大阪)

慢性骨髄性白血病に対する治療薬として、最近に2種類の新薬が発売されました。

今回はこの新薬と以前の薬(グリベック)を比較した結果でしたが、
やはり新薬の方が治療効果は優っているようです。
(短期的比較ですが)



2011.08.10 お盆休みのご案内
お盆休みは13日〜16日です。
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。


2011.07.23 日本臨床腫瘍学会へ参加
7/23は学会参加のため休診にさせていただきました。
ご迷惑をおかけいたしました。今後の診療に役立てたいと思います。


2011.07.21 朝見地区での講演会
山路様、ご準備ありがとうございました。
沢山参加いただき感謝しております。


2011.06.25 子宮頸がん予防ワクチン接種再開
現在のところ接種対象者が制限されています。
事前の予約をお願いいたします。


2011.06.23 三重大学にて慢性骨髄性白血病に関する臨床試験開始
当院でも困っている方には参加して頂こうと思っています。


2011.06.20 カンザス大学で膵臓ガン高濃度ビタミンC療法の…
米国カンザス大学メディカルセンターはジーン・ドリスコ教授を研究責任者として、
2011年5月より「膵臓ガンの患者に対する標準化学療法Gemcitabinと高濃度
ビタミンC点滴療法の治療効果を検討する第1相試験」を開始したとの情報が
点滴療法学会より入りました。
正式の臨床試験の名称は「Translation of in Vitro and in Vivo Ascorbate
Research Into a New Treatment Option for Pancreatic Cancer:
Phase I/IIa Clinical Trial」です。
膵臓がんは難病の一つですが、良い結果がでることを期待しています。


2011.05.29 日本抗加齢学会に参加
京都の学会に行ってきました。抗加齢医学も年々基礎研究が進んでいました。
臨床にもこれから応用していきたいと思っております。


2011.05.14 歩行障害についての研究会
名古屋での研究会に参加し富山県の鳥畠先生(整形外科)の講演を聞きました。
歩行障害(下肢のしびれ、歩行後の筋肉痛)には腰椎に問題がある場合と、
血管障害からくる血液循環障害の2種類があり、その鑑別方法や
最新の治療方法についての内容でした。
素晴らしい内容でしたので今後の治療に役立てればと思っています。


2011.02.01 子宮頸がんワクチン接種開始
ワクチンの接種が開始されました。本年度は対象者は無料です。
ご自宅に書類が届いている方はぜひこの機会に接種をお勧めいたします。
接種は事前の予約が必要ですのでご連絡ください。


2011.01.01 新年あけましておめでとうございます
昨年はありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。
新年は4日から始めます。


2010.12.09 黒部での講演
地元の黒部で講演させていただきました。たくさんの方に来ていただきありがとうございました。
皆様方の健康に少しでも役に立てればと思います。


2010.11.18 古井町での講演
おまんじゅうおいしかったです。


2010.11.11 開院2年を迎えました
当クリニックが開院2年を無事迎えることができました。
ご迷惑をおかけしたことも多々あると思いますが、今後ともよろしくお願いします。
この2年間は本当にたくさんの方々にお世話になり、ありがとうございました。


2010.11.07 慢性骨髄性白血病研究会「いつまでグリベックは必要なのか」に参加

慢性骨髄性白血病は以前は不治の病でしたが特効薬であるグリベックが発売され、現在95%以上の方が長期生存が期待できる疾患となりました。
次の問題はいつまで薬を内服しないといけないか?です。
非常に高価な薬のため長期服薬中の患者さんにとっては重要な問題となっています。
今回はフランスの先生がヨーロッパでの結果を報告されました。

1)2年以上の完解を続けている患者さん100人に投薬を中止した場合に40人が再発をきたした。
2)再発はほとんどが1年半以内であった。
3)再発は男性の方が多かった。
4)再発早期にグリベックの再投与にて再び完解になった。  そうです。

今後は再発する可能性のある患者さんはどのような方だったのかの解析が必要です。

現在、日本でも韓国のように治療費の軽減を患者団体が求めており、
ぜひ長期にわたる患者さんの負担が減ることを望みます。



2010.11.03 片山杯ゴルフコンペ
三重大学医学部血液・腫瘍内科 同門のゴルフコンペに参加させていただきました。
15年ぶりのゴルフで緊張しました。下手でご迷惑おかけしてすみませんでした。


2010.10.17 がんに対する高濃度ビタミンCの国際会議(東京)
会議に出席してきました。悪性リンパ腫に対しての臨床試験(弟1相)が終わり、
安全性が確認されました。
今後、がん治療に代替治療とするのか他の治療との併用が良いのかは、
更なる研究が必要そうです。


2010.10.09 骨髄腫研究会(名古屋)
多発性骨髄腫に対する新薬が発売され3カ月での、日本での治療効果につき研究会がありました。
結果は非常によく今後広まるものと思われますが、使用方法・量に関しては今後の検討が必要そうです。
当院でも使用しておりますが、良い薬である実感があります。


2010.10.07 朝見地区 下七見での講演
下七見町の方、講演を聞きに来ていただきありがとうございました。
また来年も講演をそちらで予定しておりますので、よろしくお願いいたします。


2010.09.30 インフルエンザ ワクチン接種
今年もインフルエンザ ワクチン接種が始まります。
今年度は新型と季節型の双方が混じっているものを1回接種することになっております。
高齢の方、持病をお持ちの方、受験生の方は接種されることをお勧めいたします。
当院では10月12日より開始いたします。


2010.09.16 徳和地区での講演
講演を聞いていただいた方、ありがとうございます。
少しでも日々の生活に活用していただければと思います。
中学の担任でした先生も来ていただき、ありがとうございました。
何十年ぶりにお会いできてとても嬉しかったです。


2010.08.19 伊勢寺での講演
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


2010.08.05 朝見地区(朝田)寿会での講演
今年も私の地元である朝見地区での講演会がはじまりました。
糖尿病につき講演させていただきました。参加していただいた方、日々の生活がんばってください。
会長の藤井様、ありがとうございました。


2010.08.01 男性脱毛に対する新薬
脱毛に対する薬として今までプロペシアがありましたが、さらに効果的な薬が発売されました。
非常に効果的でほとんど毛根のないように見える方でも発毛効果があります。
脱毛にお悩みの方、一度ご相談ください。


2010.07.27 多発性骨髄腫に対する新薬
難病の一つである多発性骨髄腫に対する新薬が発売されました。
特殊な薬で投与できる施設が限定されます。当院でも投与できるように申請しました。


2010.07.15 港地区での講演
暑い中ご参加くださった方々、ありがとうございました。


2010.04.30 骨髄異形性症候群(MDS)に対する新規治療の開始
欧米で非常に効果の高い新薬を輸入しました。
これまで治療法がなく困っている方に貢献できればと思っております。


2010.04.08 禁煙開始 2人
2名の方が禁煙治療を開始しました。
頑張ってください!


2010.04.01 禁煙外来の開始
禁煙外来を始めました。当院では従来の貼り薬より効果が高い内服薬による禁煙をおこないます。
肺年齢も同時に検査いたします。この薬を飲んでから喫煙すると気分が悪くなりタバコを吸いたくなくなるという画期的なお薬です。
タバコも値上がりします。ぜひこの機会に禁煙に挑戦してみてはどうですか?
全ての治療は保険を使用することができますので、とても経済的です。


2010.03.03 がんに対する免疫療法

がん治療に自己NK細胞(がん細胞を殺すことができる細胞)を用いて
治療を行っているクリニックに、スタッフと一緒に見学に行ってきました。

有効例も紹介していただき、院長先生には感謝しております。



2010.01.01 あけましておめでとうございます

開院して約1年があっというまに過ぎました。
皆様方のおかげで無事お正月を迎えることができました。本当にありがとうございました。

本年も何卒よろしくお願いいたします。



2009.12.18 高濃度ビタミンC療法の認定専門医試験に合格

ビタミンC療法はいくつかの国において現在、第2相試験が悪性リンパ腫に、第1相試験がすい臓がん、卵巣がん、子宮頚がん、子宮体がん、肺がん(非小細胞性肺がん)に化学療法との併用療法の効果の検証がおこなわれています。

当院でも何例かの方に治療しておりますが、副作用がなく
患者さまから調子よくなったとの声を聞かせていただいています。



2009.11.15 新型インフルエンザ ワクチン
予約を開始いたしました。優先順位もあり予約順にならないこともありますが、ご了承ください。


2009.11.11 開院1年

おかげさまでなんとか開院1年を迎えることができました。
 ご迷惑をおかけしたことも多々あると思いますが、私たちのクリニックを応援してくれた方々に心よりお礼申し上げます。

また、1年間頑張ってくれた一緒に夢を追いかけてくれたスタッフにも感謝です。



2009.10.19 インフルエンザ ワクチン
インフルエンザが猛威おふるっています。
当院では、10月中に持病をお持ちの患者さんへの接種を終了いたします。
11月から、一般の患者さんへの接種を開始いたします。
今年度はワクチンが不足する可能性がありますので、ご希望の方はお早めに受診してください。
ご迷惑おかけすることもありますが、よろしくお願いいたします。


2009.10.05 インフルエンザのワクチン接種
ワクチンの接種を開始しました。まずは持病を持っていらっしゃる方から開始いたします。
健康な方はもうしばらくお待ちください。


2009.09.30 誕生日
遂にまた年を取ってしまいました。
心身ともに老化を感じますが、坑加齢医学の実践を心がけるつもりです。


2009.09.28 朝見地区(下七見、新屋敷)講演

講演を聞きにきてくださいました皆様、ありがとうございます。
健康に気をつけて頑張ってください。

今年度の朝見地区での講演は今回で終了となりました。
地区別検査結果がまとまりましたら、連絡いたします。



2009.09.03 大河内市民センターでの講演
講演を聴いていただいた皆様、ありがとうございました。
日頃の生活に気をつけて若々しい人生を送ってください。
お世話になりましたセンターの方々、ありがとうございました。


2009.08.24 機殿公民館女性学級での講演

夜遅くまで御苦労さまでした。

少しでも健康のお役に立てればと思います。



2009.08.06 朝田町での講演

講演を聴きに来て下さいまして、ありがとうございました。
御馳走になりました炊き込みごはんはとてもおいしかったです。

会長の藤井たみこさん、準備ありがとうございました。



2009.07.27 がんに対する超高濃度ビタミンC療法の開始
アメリカではたくさんの癌の患者さんに用いられている治療法です。
癌の予防効果にも使用されています。
当院でも開始し、治療を受けた方にご好評をいただいております。
治療を受けていただくには、いくつかの条件がありますので、
ご興味のある方はご相談ください。


2009.07.24 鳥羽の花火
東部地区の方々と鳥羽の花火に同行させていただきました。
同級生のご両親にも会えて嬉しかったです。
また、来年も行きたいです。


2009.07.16 朝見地区 上七見での講演
上七見に行ってきました。
この地区の方々はとてもお元気な方が多くてびっくりしました。
講演を聞いて下さった方々に少しでもお役に立てればと思っております。


2009.07.02 松阪市高須町での講演

「脳の若返り」について講演しました。

みなさん真剣にお聞きいただき、ありがとうございました。
今後の生活にお役に立てればと思っております。



2009.05.31 ボトックス ビスタ使用の認定医となりました
眉間のしわにお悩みの方、当クリニックへご相談ください。


2009.05.29 プラセンタ について
抗加齢学会では、プラセンタを多数の施設が実施しており、多く
の疾患について効果があるとの報告がありました。
いままでは、主に更年期障害に使用されていましたが、使う薬剤との併用で、
肩こりやアトピーにも著明な効果がみられるとのことでした。


2009.05.28 抗加齢学会に行ってきました
毎年参加していますが、様々な研究がまた進んでいるのを実
感して帰ってきました。
当クリニックでも効果が認められるものについては、実践していこうと思っています。


2009.05.01 慢性骨髄性白血病に対する新薬
慢性骨髄性白血病に対する新薬が発売され、講演会に行きました。
今まではグリベックしかなく困っていましたが、助かります。
医学の進歩に感心しています。


2009.04.06 看護師さん募集
看護師さん(パート)を募集しています。
クリニックまでお問い合わせください。


2009.03.03 夕刊三重へのコラムの連載
「若々しく」というタイトルで夕刊三重にコラムを連載することになりました。
ご興味のある方は第2・4週の木曜日の新聞を見てみてください。


2009.02.16 華王殿での口演

華王殿で”輝ける人生”について口演をさせていただきました。
つたない内容でしたが、聞いていただきました方々にとって、
少しでもお役に立てる内容であったことを願っております。

関係者の方々にはお手数をおかけしましたが、
本当にありがとうございました。



2009.01.24 インフルエンザにご注意ください
インフルエンザが松阪でもそろそろ流行ってきたようです。
ワクチンを接種した方でも安心はできませんので、日頃の生活に注意しましょう。
また、高熱がでた場合には早めに病院へ行きましょう。


2009.01.09 インフルエンザの患者さんがみえました

三重県でもそろそろ流行ってきたみたいです。
皆様気をつけてください。

ワクチンを接種してない方は、
早めに接種されたほうがいいですよ。



2009.01.05 あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします。


2008.11.09 内覧会を終えて
皆様のおかげで無事内覧会を終える事ができました。
来院していただいた、たくさんの方々に心よりお礼申し上げます。
また、たくさんのお花を送っていただき感謝感激です。
今後ともよろしくお願いいたします。


2008.11.08 美容皮膚科 モニター終了のお知らせ
本日をもちまして美容皮膚科のモニターは終了とさせていただきます。
たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。
11月より通常料金の予定ですが、少しでも身近な形になればと思っております。
ぜひ、引き続きご来院ください。


2008.10.29 慢性骨髄性白血病に関する研究を発表
名古屋で日本癌学会総会があり、慢性骨髄性白血病に関する研究を発表しました。


2008.10.28 俳優の清水章吾さんが当クリニックに来院
俳優の清水章吾さん(アイフルのCMでチワワを抱いている人)がクリニックに来院されました。
とても親切な方でスタッフ一同感動しました。


2008.10.25 当クリニックが紹介されました

10月23日の伊勢新聞に当クリニックが紹介されました。
その後、予約をしていただきました皆様ありがとうございました。
抗加齢医学を体験して、ぜひ実践してみてください。

(記者の島さまご丁寧な紹介をありがとうございました。)



2008.10.23 日本抗加齢医学会の専門医に
日本抗加齢医学会の専門医に合格しました。正式認定は12月末です。
次は認定施設になれるようにスタッフ一同努力します。


2008.10.22 母校での講演
母校である松阪高校の進路ガイダンスにて、“医師とは”につき講演させていただきました。
松阪高校から一人でも多くの方が医師になってもらえたらと思います。


2008.10.22 ホームページを公開しました
2008年10月22日にホームページを公開しました。
当クリニックの情報をご覧ください。


2008.10.21 今年度の日本血液学会総会(京都)にて
“日本人の慢性骨髄性白血病53例におけるグリッベック血中トラフ値と臨床効果の関連”
につき発表しました。
臨床試験に参加していただきました方、ありがとうございました。
今後も、慢性骨髄性白血病の臨床研究を続けますのでよろしくお願いいたします。


▲top
 
  西井一浩クリニックアンチエイジング抗加齢)センター
Nishii Kazuhiro Clinic & Anti-Aging Center SINCE 2008 Matsusaka Mie Japan
TEL 0598-52-2410